「やらなきゃ」よりも「やりたい」モチベーションで行動したい

やりたいことだけ頑張りたい

ビジネス

Yelpは食べログと共存するんじゃないか?と2週間使ってみて思う理由

更新日:

Yelp「イェルプ」ってサービス知っていますか?

ロゴみたことある?

ロゴみたことある?

イェルプは先日日本でサービスを開始した総合口コミサイトです。
アメリカではとってもポピュラーなサイトで、世界26カ国に展開中のサービスです。
レストランだけじゃなく住所があるサービスならなんでも口コミできるという優れもの。
イェルプについて詳しくはこちら「http://matome.naver.jp/odai/2139701871052056401

日本の口コミサイトというと食べログが想起される方が多いと思います。

おなじみですね

おなじみですね

 

実は私、食べログのヘビーユーザーなんです。
仕様が変わって使いにくくなったり課金しないとサービスが全部使えなかったりと
結構イライラしていますがそれでも食べログ大好きで素晴らしいサービスだと思っています。

イェルプの上陸によって食べログが脅かされる!
なんて話をニュースをあちらこちらで聞きます。

イェルプは現代の黒船だとか

イェルプは現代の黒船だとか

 

イェルプが上陸して約2週間位ですが使用してみた感じかなり使いやすい。
たくさんの口コミが集まればこれは良いサービスになるなと思います。

でも食べログはパイオニアだということもあるんですが
それ以上にレストランという専門性がある以上この分野でのプライオリティはあるなと感じました。

ランチェスターの戦略なんて言われますが

ランチェスターの戦略なんて言われますが

 

一報、イェルプはレストラン以外の者も口コミできるのでレストランに集中している食べログにはまだかなわないのではないかと思っています。
使ってみた感じ、イエルプも使いやすいけど食べログの内容や作り込みにはちょっとかなわないなといった印象です。

でも一報イエルプにはとてもいいところがあってこの近くで評判のいい楽しいところないかな?といったアバウトな質問にも答えてくれる。
デートしててネタが無くなってしまって困った、、、なんで時もイェルプで解決できそうです。

現在地の近くの評判がいいところで検索できて便利

現在地の近くの評判がいいところで検索できて便利

 

まとめると以下の様な感じです。

食べログはレストランの口コミで特化しているのでイェルプはレストランの口コミではかなわないけど、他の施設の口コミができるというメリットを活かせるのでお互いがお互いのサービスを伸ばすことがで、カニバルことはない。

という結論です。

 

若干余談ではあるのですが、
こういうサービスがもっともっと浸透すれば、変なサービスやダメなお店はどんどん廃れてイイお店は残っていくという風潮が強くなるなと思います。

いい商品さえ持っていればいい商売ができる」なんていうのはありえないことなのですが、こういうサービスで良かったらどんどんその良さを、悪かったらその悪さを様々な人に浸透させることができるのであれば広告は必要無くなり、サービスや商品に特化できますからね。

集客に力をかけなくても売れたら最高

集客に力をかけなくてもいい商品だからという理由で売れたら最高

 

もっともっとこういうサービスが流行ると良いお店が残っていく。
悪い店は廃れていく。

もっと口コミサービス、流行っていくといいなと思います。
ステマの問題などはクリアして欲しいですけどね。

 

究極のマーケティングは口コミマーケティングである

 

口コミマーケティングについてはこちら
http://www.huffingtonpost.jp/seaskywind/post_6071_b_4216384.html

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ビジネス

Copyright© やりたいことだけ頑張りたい , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.